公告

令 和 2 年 度 貸 借 対 照 表

令和3年3月31日現在

特定非営利活動法人ヘリオス

(単位:円)

科目 金額
Ⅰ 資産の部
  1 流動資産      
    現金預金 4,347,471    
    未収金 4,297,364    
    立替金 113,905    
    前払費用 310,800    
   流 動 資 産 合 計   9,069,540  
 
  2 固定資産      
    (1)有形固定資産      
      車両運搬具 0    
      工具器具備品 3,505,490    
      減価償却累計額 △ 3,282,966    
      有形固定資産計 222,524    
    (2)投資その他の資産      
      敷金 0    
      投資その他の資産計 0    
   固 定 資 産 合 計   222,524  
 
  資  産  合  計     9,292,064
 
Ⅱ 負債の部
  1 流動負債      
    未払金 703,374    
    預り金 796,311    
    短期借入金 0    
   流 動 負 債 合 計   1,499,685  
 
  2 固定負債      
    長期借入金 0    
   固 定 負 債 合 計   0  
 
  負  債  合  計     1,499,685
 
Ⅲ 正味財産の部
  前期繰越正味財産   10,866,134  
  当期正味財産増減額   △ 3,073,755  
 
  正味財産合計     7,792,379
 
  負債及び正味財産合計     9,292,064

○福祉介護職員等特定処遇改善加算を取得しています。

○職場環境等要件

  1. 資質の向上
    • 働きながら介護福祉士等の資格取得を目指す者に対する実務者研修受講支援や、より専門性の高い支援技術を取得しようとする者に対する喀痰吸引研修、強度行動障害支援者養成研修、サービス提供責任者研修、中堅職員に対するマネジメント研修の受講支援(研修受講時の他の福祉・介護職員の負担を軽減するための代替職員確保を含む)
  2. 労働環境・処遇の改善
    • ミーティング等による職場内コミュニケーションの円滑化による個々の介護職員の気づきを踏まえた勤務環境や支援内容の改善
    • 事故・トラブルへの対応マニュアル等の作成による責任の所在の明確化
    • 健康診断・こころの健康等の健康管理面の強化、職員休憩室・分煙スペース等の整備
  3. その他
    • 職員の増員による業務負担の軽減